肥満治療のクリニックガイド

ストレスなし、リバウンドなし!管理人が調査した肥満治療についてお伝えしています。

肥満は治療できる!高度肥満者のダイエット療法とは

4人に1人が肥満状態だと言われている日本。中でもBMI40以上の方は「高度肥満」と呼ばれ、保険適用の治療が受けられる病気のひとつです。このサイトでは、ダイエットを考えている方々への選択肢として、「肥満治療」についての情報をまとめています。さまざまな療法がある中で、自分のニーズに合った治療を行なうクリニックを探しましょう。

肥満治療を行なっているクリニックはこちら

クリニックで行なう肥満治療法とは

肥満治療は、体を健康にするための医療行為です。エステやスポーツジムとは全く異なる療法を用いることで、肥満に直接アプローチをしていきます。ここでは、代表的な療法をまとめてみました。

食事療法

摂取するカロリーを減らし、栄養バランスの良い食事と量になることを目指します。太っている人は食べることが好きなので、この食事制限が辛いものだと思いがちですが、クリニックによっては好きな物をストレスなく食べるよう指導するところもあります。

運動療法

消費するカロリーを増やすことを目指します。運動が苦手という人は躊躇するかもしれませんが、いきなり何キロも走るよう指示されることはありません。大抵は、生活のなかでできることを意識して行うところからスタートします。

行動療法

自分の生活を見直し、太ってしまう原因を、医師やカウンセラーと一緒に探します。自分の生活習慣そのものに対する考えを変えることで、太りにくい体づくりを目指します。

薬物療法

食事や運動をしても効果が出なかったり、太り過ぎてすぐにでも痩せなければならない場合など、状況によっては食欲を抑えたり、影響吸収を抑える薬を使用することがあります。いわゆる「痩せ薬」ですが、この薬に頼らなくても減量し、痩せた身体を維持することを目指します。

外科手術

超肥満で、健康上の危険がある人に限り、胃を小さくしたり、栄養吸収を抑えるための外科手術を行います。食べる量が少なくなるので、結果的に大きな効果を発揮しますが、副作用も大きく、一般の人には行われません。

メンタル療法

「なぜ」食べ過ぎてしまうのか、という部分に焦点を当て、ストレス食いなど、日常の生活習慣を改めるだけでは過食が収まらない人の原因を探ります。根本から食べ過ぎの原因を解消することで、リバウンドも防ぐことができます。

ニーズ別!肥満治療を行なうクリニック5選

肥満治療の主な内容を確認したところで、実際に治療を行なっているクリニックを見てみましょう。一時的に痩せるのではなく、減った体重を維持し、太らない習慣にすることを目的としているクリニックの指導ならば、「今まで何をしても痩せられなかった」という人でも、リバウンドせず痩せられます。

肥満治療を行なっているクリニックはこちら

放っておかないで!肥満症との向き合い方

次のページでは、そもそも肥満症、高度肥満とはなんなのかを説明しています。正しい病気の定義を知ることで、最適な治療につなげることができます。ぜひご確認を。

肥満でいることの危険性

どうして人間は太っていると、健康診断で注意されるのでしょうか。もちろん、健康に悪い状態だからです。肥満は別名「サイレントキラー」とも呼ばれ、本人が気づかぬうちに身体をむしばんでいきます。自覚症状がないため、不調に気付いた時にはもう手遅れ、ということもしばしばあります。肥満の危険性について説明します。

高度肥満者のダイエット方法

高度肥満者の正しいダイエット法は、栄養バランスが良く、摂取エネルギー量は低く設定しておき、余分は脂肪は体に消費してもらうよう運動し、並行して自分の生活習慣を見直すことです。これが基本であり、痩せやすく太りにくい体を作っていきます。

家族に肥満治療を提案する方法

家族の誰かが太っていると、本人には自覚がなくとも、心配になってしまいますね。自分が太っているわけではないのでなかなか言いづらいかもしれませんが、肥満は立派な病気です。健康な体に戻れるよう、どうか目を逸らさず、本人に治療をすすめてください。家族一丸となって肥満治療に協力したり、サポートをすることで、よりよい治療効果が出てきます。

 
肥満治療のクリニックガイド