本気で肥満を治療したいあなたのために

HOME » 肥満治療クリニックを比較検証 » 評判の肥満治療クリニック一覧

評判の肥満治療クリニック一覧

肥満治療で最も大切なことは、自分に合った施術法を選ぶこと。病的肥満というほどでもない方が、外科手術を受けるのはリスクが高過ぎますからね。そこで、代表的なクリニックを5つ選んで、どんな目的の方にお奨めできる病院なのかといった情報をまとめてみました。

病院アイコン安全かつ、確実に痩せたいなら


メディケアクリニック
メディケアクリニックのHP画像
メディケアクリニックのデータ図表
費用:30,000円~
治療内容 メディケアダイエット食事療法と投薬療法に、心理学のノウハウを加えた最新の減量プログラム。薬剤師、栄養士、心理カウンセラーがチームを組んで治療にあたる、“本能の欲するままに、好きな物を満腹になるまで食べて良い”減量法です。
効果 ・現在までに2000人が治療を受け、90%以上の人がダイエットに成功しています。
・3ケ月で体重10%減が目安。重度の肥満の人は、15%~20%落とすことも可能です。
>>さらに詳しいデータはこちら
安全性 通常の減量法とは異なり、食事制限などもする必要がないので、今までと同じように日常生活をおくることができます。
サポ
|
・治療期間が延びても追加料金はナシ。
・随時メールや電話でサポートしてもらえる。

病院アイコン緩やかにダイエットしたい人は


元気にやせる研究所
元気にやせる研究所のHP画像
元気にやせる研究所のデータ図表
費用:10,000円~
治療内容 食事療法:管理栄養士とカウンセラー資格を持ち合わせたスタッフが、患者一人ひとりに合わせてオリジナル減量法を指導してくれます。定期的にダイエットセミナーなども開催するほか、産後ダイエットの指導も行っています。
効果 ・全国で2万人以上の方のダイエットをサポートしている実績があります。
・体質にもよりますが、3ヶ月で10kgの減量に成功した人も。
安全性 食事制限がメインとなるので、とくに危険性はありません。
サポ
|
・月4回(各30分)の電話によるカウンセリングあり。
・管理栄養士がマンツーマンでメールサポート。

病院アイコン部分痩せを望む方に


マグノリア皮膚科クリニック
マグノリア皮膚科クリニックのHP画像
マグノリア皮膚科クリニックのデータ図表
費用:18,375円~
治療内容 脂肪溶解注射:腕やお腹など、気になる部位に脂肪溶解剤を注射するものです。どちらかというと、部分痩せしたい方におすすめ。所用時間が約10分(麻酔は別途30分)と短く、通院ペースも1ケ月おきに1回でOKです。
効果 ・脂肪溶解剤が、脂肪細胞自体を減らしてくれるので確実に減量できます。
・実際の治療効果が表れるのは、施術から1~2ヶ月後です。
安全性 脂肪溶解剤の濃度が濃すぎると、注射した部分一帯が赤く腫れ上がることもあります。ただ、そうした場合も1~2週間で治まるので問題はないようです。
サポ
|
・医師からスタッフまで全て女性で、細やかな配慮が受けられます。

病院アイコンお腹周りの脂肪が気になる方は


聖心美容外科
聖心美容外科のHP画像
聖心美容外科のデータ図表
費用:260,000円~
治療内容 脂肪吸引:ボディジェット吸引機やエルコーニアレーザー吸引機を使って脂肪を取り去ります。独自のシミュレーションシステムにより、治療前に理想のボディ・イメージを確認できるため、安心して施術が受けられます。
効果 ボディジェット吸引機器は、米国FDA(アメリカ食品衛生局)に認可されており、世界24ケ国で治療実績を上げています。
安全性 あくまでメスを使用する「手術」ですので、多少のダメージはあります。
サポ
|
・24時間対応の緊急テレサポートあり。
・メール相談にも対応。
・施術結果の保証制度あり。

病院アイコン多少リスクがあっても、確実に減量したい方に


四谷メディカルキューブ
四谷メディカルキューブのHP画像
四谷メディカルキューブのデータ図表
費用:1,995,000円~
治療内容 胃・食道手術:ルーワイ胃バイパス術や胃内バルーン挿入法により減量治療を行います。基本的に、胃の容積を小さくして強制的に減量させるもの。お腹を切り開かない、腹腔鏡下手術という方法で行いますので、大きな傷も残りません。
効果 ・胃バイパス術の平均体重減少率は約70%。
・バルーン挿入法は同50%程度です。
※手術の対象者は、BMI(肥満指標)が31以上で糖尿病を併発している方か、BMIが37以上の方に限られます。
安全性 大掛かりな手術ですので、他の方法に比べれば安全とはいえないかもしれません。
サポ
|
・術後の食事療法や運動療法までフォローしてくれます。
・外来・検査入院時から退院後まで専門チームが支援。

無理せず楽に痩せたいなら

私が1番にお奨めしたいのがメディケアクリニック。その理由は、同院が行うメディケアダイエットの治療効果の高さ。食事制限などが無いにもかかわらず、90%以上の人が減量に成功しているのです。

減量手術などでも、その後の食事制限が必須(術後1年間は1日800kcalまで)である事を考えると、その凄さが分かると思います。

メディケアダイエットは脳に働きかけるダイエットなので、食欲を我慢する必要がないのです。肥満治療専門のカウンセラーさんが、肥満の真の原因であるメンタル面をしっかりケア。これに、薬剤師の指導のもとに行う投薬治療と、栄養士さんのアドバイスを組み合わせ、自然な形で減量を行います。

栄養士さんのアドバイスというと、あれは食べちゃダメ!これもダメ!といった感じを想像されるかもしれませんが、この減量法ではそうした我慢も必要ありません。

実は私はお酒が好きなのですが、どこで聞いても肥満治療にお酒は禁物とのこと。でも、こちらでは「お酒をやめろと口で言うのは簡単だけど、それでは無理が生じてダイエットできない。むしろお酒との付き合い方を教えましょう」というふうに話してくれました。とっても気持ちが楽になり、これなら意志の弱い私にもできそう!と思ったものです。

安全性の高いダイエット法

カウンセリング主体の治療法なので、外科的処置が必要なダイエット法と違い安全です。減量手術などでは、ごく僅かながら死亡例(海外の話しですが)もあることを考えると、何のリスクもなく痩せられるなんて嬉しい限り。暴飲暴食をしてしまう、心の弱さ自体を変えてくれるので、リバンドしにくいという点も見逃せません。

初回のカウンセリングで、まず「自分がなぜ太ったのか」を考えさせられるのです。食事方法やストレス、生活環境と様々な要因をひとつひとつ紐解いていくことで、気持ちが前向きになり、自分からダイエットに取り組もうという気持ちになったのです。

私は結果的に、3ヶ月で10%減のダイエット目標をクリアできましたし、現在もこの状態を維持できています。私だけが特別といったことでもなく、メディケアクリニックのHPには12kgも減量してr-GTRの数値も改善できた30代の男性や、運動せずに先生の指導を守っただけで14kgも減った52歳の女性のデータがたくさん掲載されていました。男女年齢を問わずできるのもメディケアダイエットの特徴なのですね。

本格的な肥満治療を受けたいけれど美味しい物も食べ続けたい、そんな方にこそお奨めの減量法がメディケアダイエットなのです。

>>メディケアクリニックの公式サイト<<

 
肥満治療のクリニックガイド