本気で肥満を治療したいあなたのために

HOME » 肥満治療クリニックを比較検証 » 四谷メディカルキューブ

四谷メディカルキューブ

このページでは、四谷メディカルキューブが実施する肥満治療について解説しています。

病的肥満なら手術という手も考えてみる。

ここは病的肥満の専門治療ができるクリニックです。肥満も限度を超えると心臓病や糖尿病を誘発してしまいます。それこそ死に至るなんてことも。ダイエットや減量を必ずしないといけない場合、食事制限や運動などといった悠長なことを言っていられない人は、外科治療で肥満を解消しなければいけません。

そのような病的肥満の治療方法として、減量手術という方法があります。これは病的肥満の方を対象とした「糖尿病や心臓病などの肥満合併症によって行動を制限されたり死に至ったりするのを避けるため」、また「合併症を完治ないし改善するため」の治療法です。

肥満は重大な疾病であり、米国の医学会や世界保健機関(WHO)では「20歳でBMI45の人は同年齢の正常体重者より余命が13年短くなる」と報告されています。内科的な治療やカウンセリングで限界を感じている人や肥満が原因で病気をわずらっている人は、治療の選択肢として知っておいてもいいでしょう。私も肥満治療を調べているなかで、こういった方法もあるんだなぁ、と初めて知りました。

減量手術とは

減量手術は「腹腔鏡下」という方法で施術されるので、大きな傷は残らないみたい。ただ極めて高度な技術が必要なため、日本ではごく限られた医師しか実施できないそうです。ちなみにここの病院で減量手術にあたる先生は、テレビ番組「これが世界のスーパードクター」でも紹介されたそうです。

減量手術には胃を小さく分けて小腸につなぐ「腹腔鏡下ルーワイ胃バイパス術」や胃の上部にバンドを巻いて食事摂取量を制限する「腹腔鏡下胃緊縛法」、さらには胃の中にシリコンでできた風船を入れて胃袋の容量を減らす「胃内バルーン挿入法」といったものがあります。

ただここでの手術はだれでも受けられるものではありません。対象者は「肥満度の指標であるBMI(=体重kg÷身長mの2乗)が32以上で糖尿病またはそれ以外の2つの合併症をもつ方」、「BMIが37以上の方」だそうです。事前に1泊2日の検査入院で判断してくれるそうです。

私はまだそこまでの肥満ではないし、ちょっと外科手術は怖い印象がありますが、病的肥満等で真剣に悩まれている方は、減量手術サポートチームの担当ソーシャルワーカーがいて、気軽に電話で相談できるみたいなので、一度相談してみてはいかがでしょうか。

四谷メディカルキューブ

■住所:〒102-0084 東京都千代田区二番町7番7号
■電話: 03-3261-0401
■診療時間:午前9時 ~12時 午後1時30分~17時
■完全予約制
■休診日:日/祝日

>>肥満治療クリニックの比較ガイド<<

 
肥満治療のクリニックガイド