本気で肥満を治療したいあなたのために

HOME » 肥満治療クリニックを比較検証 » マグノリア皮膚科クリニック

マグノリア皮膚科クリニック

このページでは、マグノリア皮膚科クリニックの肥満治療の詳細を紹介しています。

皮下脂肪を溶かす部分ダイエット

メソセラビーとは、脂肪溶解注射を使って脂肪を落としたい部分に薬品を注射する方法です。部分的な脂肪をとるのに効果を発揮し、リバウンドの心配がないです。

マグノリア皮膚科クリニックは、美容皮膚科としてレーザー治療やしみ・そばかす治療、プチ整形などを診療しています。数々のマスコミにも採り上げられているみたいですね。場所は東京の渋谷にあり、女性の医師が担当してくれます。

ここのメソセラピーの特徴は、なんといっても短時間で施術ができること。その時間わずか10分(麻酔の時間30分は別途)です。通院ペースも1ケ月おきに1回で済みますし、何よりも麻酔を使って施術してくれるので痛みも少なそう。だいたい効果を得るためには、2~6週間で、3~5回の治療がいいそうです。

脂肪を溶かす薬剤は、フォスファチジルコリンを中心に、新陳代謝をアップする成分やセルライトを囲む膜を溶かす成分などをバランス良くカクテルしており、1回1回の治療効果が高いと謳っています。フォスファチジルコリンは高脂血症や脂肪肝などの治療にも使われている薬剤です。

医師からスタッフまで、全て女性が応対。

脂肪吸引のような痛みがないというのはいいかも。ただ薬剤を使うのでしっかりと医師と相談しなければいけません。マグノリア皮膚科クリニックは、医師・看護婦・スタッフ全員が女性なので、私たち女性も恥ずかしくなく相談できます。あっ、もちろん男性もOKだそうです。

施術の流れは、まず始めに医師によるカウンセリング。そこで治療方針を提示してくれます。

施術日を決め、当日はまず麻酔を塗り、同時に痛み止めの薬を飲みます。次に治療部位にマーキングして、いよいよ。脂肪溶解注射。治療時間はあっという間の5分くらいです。術後は入院などすることもなく、すぐに帰ることができます。

マグノリア皮膚科クリニックの基本情報

■住所:〒150-0002  東京都渋谷区渋谷1-8-7 第27SYビル5F
■電話: 03-3486-7855
■診療時間:午前11時 ~ 午後8時
■完全予約制
■休診日:月/木曜日

>>評判の肥満治療クリニックランキング<<

 
肥満治療のクリニックガイド