本気で肥満を治療したいあなたのために

HOME » 肥満治療のダイエット法を調査 » 最新のメディカルダイエットとは

最新のメディカルダイエットとは

このページでは、医学的なダイエット法の種類と、その効果について解説しています。

医療的なダイエット法とは

ダイエットというと食事制限や運動などをどうしても想像しがちですが、ここでは医学的な方法によるダイエットを紹介してみたいと思います。

私が調べた中では、投薬による「薬物療法」や「行動療法」、「外科手術」、「超低カロリー療法」など様々とあり、ダイエットの世界も日々進歩しているのだなぁと感じました。それぞれ概略だけでも簡単に説明いたします。

薬物療法

食欲抑制剤や消化吸収阻害剤、熱産生促進剤などの抗肥満薬を使って肥満治療するものです。大きくわけると摂取エネルギーを抑えるものと、消費エネルギーを増加させるものがあります。食事療法や運動療法と併用して利用する場合が多いです。

行動療法

間食、欠食、まとめ食い、やけ食い、ながら食い等の食習慣を中心に、行動を分析して肥満と関連する行動習慣を改善していく方法です。

外科手術

食事療法や運動療法では解決できない病的肥満や高度肥満に対して、内科的な治療では困難な状況において行われるのが外科手術です。ある意味究極の選択肢でありリスクも当然高くなります。この方法で一般に行われているのは、胃の縮小手術が著名です。

超低カロリー療法

医師の厳格な管理の下で行なわれる食事療法で、半飢餓療法とも言われています。病的肥満を漫然と放置しているよりは、強引な手法でも減量させた方が良い場合に行われますが、この方法はある意味“究極のダイエット”といえるかもしれません。決して安易にできるものでなく、医師の管理下で行うことはいうまでもありませんが、貧血や不整脈、無月経などの副作用のリスクもあることを忘れてはいけません。

いずれの方法でも、医療的というからには、医師とよく相談して、どの方法が自分にぴったりとあうか選ぶことが必要になります。

メディケアダイエットという方法

なかなか医療的なダイエットに踏み切る勇気もない私(まあ、手術したりするほどは太っていなかったのですが…)。そんななかで「メディケアダイエット」という方法に出会いました。これは、栄養士や薬剤師、心理カウンセラーがチームを組んで、プロの立場でダイエットを成功させる方法があることをしりました。ガマンや頑張りは必要なく、リバウンンドもしにくいという夢のような方法でした。
結局私はこのメディケアダイエットという方法で肥満治療を始めています。

>>医療系ダイエット法の施術クリニック比較<<

 
肥満治療のクリニックガイド